【木目模様 4.5mm イチョウ 北海道 11月】ハンドメイド結婚指輪

イチョウ(11月)


開花時期: 4月〜5月  紅葉時期: 10月〜12月


イチョウ科の植物は古くから繁栄しましたが、氷河期の時代にほとんどが絶滅してしまい、今もレッドリストの絶滅危惧IB種に指定されています。
銀杏(イチョウ)は『生きている化石』と呼ばれております。

イチョウの花言葉は「荘厳」「長寿」「鎮魂」。

イチョウは樹木として長寿であり、樹齢1000年以上のものもあります。花言葉の「荘厳」「長寿」も古木の荘厳な雰囲気にちなむといわれます。

日本国内どこでも、町並みを幻想的に変えてくれ、
黄色い銀杏をみると、秋が来たなと思いますよね。
イチョウの実の香りでも、四季を感じることができます。


そんな「荘厳」「長寿」「鎮魂」の花言葉を持つ、イチョウの木目の模様を
イメージしてデザインされたリングです。

リング幅:約4.5mm
サンプルリング号数:12号



※幅広で太めのデザインのため、お客様のサイズがサンプルリングより大きい場合,
サイズによって金額が変わってきます。

サンプルリング号数でのプラチナ注文での金額ですので、
サイズがもっと大きい場合は多少お値段があがることになります。
お見積もりのうえ、金額を出させていただきます。
型番 espo313176
販売価格 187,000円(税込)
購入数


Top